グラールウインドオーケストラは、1990年4月に現団長の小長井を中心に47名で発足し、2015年に創立25周年を迎えました。佐川聖二氏(右写真)には、発足当初から指揮者としてご指導いただいています。“

 グラ−ル”とはドイツ語で「聖なる盃」の意。ワーグナーの歌劇に登場する「至福の奇跡」をもたらす宝物のことです。前途に幸多かれという願いを込めて命名されました。

 当団は社会人を中心に約100名の団員を擁し、神奈川県川崎市を本拠地として活動しています。各年1回の定期演奏会とウィンターコンサートの他、吹奏楽コンクール、各種イベントや依頼演奏、地域の中学校への指導など、積極的に活動を展開しています。
 なお、これまでに計51回の主催公演を開催し、延べ約55,000人のお客様にご来場いただいているほか、「佐川聖二還暦記念コンサート」(2010年・サントリーホール)、「横浜開港祭 ザ・ブラスクルーズ」(2012年、2009年ほか・横浜みなとみらいホール)、「神奈川県吹奏楽連盟創立50周年記念特別演奏会」(2004年・神奈川県民ホール)、「21世紀の吹奏楽“響宴”」(2003年・東京芸術劇場/2015年・文京シビックホール)、「上野の森バンドパーク」(2002年・東京文化会館)、「東関東吹奏楽連盟創立20周年記念演奏会」(2015年・幕張メッセ)などにもお招きをいただきました。また、吹奏楽コンクールには1992年から出場し、2015年までに、(東)関東大会20年連続出場(うち19年連続金賞受賞)、全国大会には9回出場し金賞2回、銀賞7回を受賞しています(データは2016年6月末現在)。


【創立】
 1990年4月

【名称】
 グラールウインドオーケストラ
 (Gral Wind Orchestra)

【活動の本拠地】
 神奈川県川崎市

【代表者】
 団長 小長井大資
【常任指揮者】
 佐川聖二
【団員数】
 102名(2016年6月27日現在)
【平均年齢】
 36.0歳(18〜56歳)
<平均在籍年数:12.9年>
【団員構成】
 社会人  91.1%
 学生  8.9%
---
 男性 49.5%
 女性 50.5%
---
 神奈川県在住 67.3%
 東京都在住 23.7%
 その他道府県在住 9.0%

【加盟団体】
 神奈川県職場・一般吹奏楽連盟
 川崎市文化協会
 

●演奏会については------- 「演奏会案内」をご覧ください。

●団員募集については----- 「団員募集」をご覧ください。

●当団へのお問い合わせは-----こちらをご覧ください。

 
Copyright 1996-2016 Gral Wind Orchestra, Kawasaki, Kanagawa, JAPAN.All Rights Reserved